2010年02月13日

結婚考えるべき時を割り出す方程式

 [シドニー 11日 ロイター] オーストラリアのニューサウスウェールズ大学で数学を教えるトニー・ドーリー教授が、バレンタインデーを前に、
結婚を考えるのに最適な年齢を割り出すことができる方程式

を発表した。

 「Fiancee Formula」(婚約者の公式)と名付けられたこの方程式は、長年のパートナーを探し始める年齢と、最も遅くていつまでに結婚するかを元に計算して、いつプロポーズすべきかが分かる。

 当たる確率は37%だという。

 方程式を作ったトニー・ドーリー教授は、発表で「この方程式は、真剣になるべき時を教えてくれるが、気弱な男性が結婚の約束をすべきではない時期を知るためにも使える」と述べている。
ラベル:方程式
posted by すうじやさん at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 方程式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

成功の方程式

「成功の方程式」
株式会社ライブレボリューション (著), 増永 寛之 (著)
アーク出版 (2006/1/31)


成功するには、成功した人の真似をすればよい。

起業に成功した社長が、起業への思いと、成功の秘訣を語った一冊。

掲載されている社長は、

 潟lクシィーズ 近藤 太香己
  〜 明日の未来を叶えるのは今日の自分。
    今の連続が未来を作る。 〜

 潟eンポスバスターズ 森下 篤史
  〜 やってりゃなんとかなる。
    やりもしないでごちゃごちゃ言っても
    しょうがない 〜

 鰍ワぐクリック 西山 裕之
  〜 自分の存在意義が
    どこにあるのかこだわってほしい 〜

 鞄広 加藤 順彦
  〜 0を1にするときこそ助走が必要。
    焦らず腐らず経験をつめば”その時”は
    必ず来る。 〜

 21LADY梶@広野 道子
  〜 女性と言う消費者の立場から
    経営に関わるのが面白い 〜

 夢の街創造委員会梶@中村 利江
  〜 経営者はやるべきことの優先順位を
    つけるのが大切な仕事 〜

 潟tルキャスト 平野 岳史
  〜 目標をどこに置くかがすごく大事。
    最初から大きなものでなく
    身近なものを達成していくといい 〜

 潟Tイバード 堀 主知ロバート
  〜 ベンチャーという針の穴を
    開けることさえ大変だけど
    もし開いたら脇目もふらずに
    集中することだ 〜
    
 特に、ネクシィーズの近藤社長の話が好評です。

↓ランキング!気軽にポチッとお願いします!
人気blogランキングへ




ラベル:成功 方程式
posted by すうじやさん at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 方程式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

死者方程式

これを見た人は、「何だ、この方程式は」と、思うのではないでしょうか?私も、そう思いました。
「何と不謹慎な方程式だろう」と思いました。

これは、7月30日の、日経BP SAFTY JAPAN
『第22回 災害時の「死者方程式」が訴える切ない現実』
             建築&住宅ジャーナリスト 細野 透氏

に、掲載されていました。

ひらめき死者方程式とは、
 河角廣博士が唱えている、地震の際に家屋の崩壊による死者数の予測式らしい。
 河角式を簡略化すると次式になります。
「死者数」=「全壊棟数」×「棟別の平均死者数a」

「死者数」は当然ながら家屋の「全壊棟数」に比例します。これに対して、「棟別の平均死者数a」は地震のタイプ、発生時間、居住者の年齢などによって大きく異なります。
 中越沖、能登、中越地震だけではなく、阪神・淡路大震災などの数字を含めて、死者方程式の「棟別の平均死者数a」をまとめてみると次の様になります。
 ◇阪神・淡路大震災以前の一般値
  a=0.0760人  全壊15棟ごとに死者1人
 ◇阪神・淡路大震災(芦屋市、木造)
  a=0.0770人  全壊13棟ごとに死者1人
 ◇阪神・淡路大震災(神戸市灘区、木造)
  a=0.0960人  全壊10棟ごとに死者1人
 ◇2004年新潟県中越地震
  a=0.0064人  全壊156棟ごとに死者1人
 ◇2007年能登半島地震
  a=0人   
 ◇2007年新潟県中越沖地震
  a=0.0094人  全壊106棟ごとに死者1人

 阪神・淡路大震災およびそれ以前の「棟別の平均死者数a」は、おおむね10棟から15棟ごとに死者1人という割合でした。一方、中越、中越沖では100棟から150棟ごとに1人と、死者の割合が劇的に減っているし、能登では死者ゼロでした。
  結局は、全壊棟数を死者数で割った答えが、棟別の平均死者数aとなる訳です。

日本海側は、地震による死者が少ないと言う予測が立つのでしょうか?

↓ランキング!気軽にポチッとお願いします!
人気blogランキングへ
ラベル:地震
posted by すうじやさん at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 方程式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

1:1.6:1.6(二乗)の法則

「1:1.6:1.6(二乗)の法則」

上達する、成功する最も効果的な方法は、いい上司、師匠、達人、メンター(人生の師)を見つけて、その人の真似をすることです。

この法則は、船井総研の船井幸雄さんが、若い頃にルール化されたものです。

船井さんが、最初に入社した会社での初仕事が、「切手貼り」だったそうです。最初は、ただ切手を貼っていたところ、ベテランの人は何倍ものスピードで同じ仕事をこなしていました。その人のやり方を真似したところ、作業スピードが”1.6倍”になったそうです。

そして、自発的に創意工夫をすると、最終的には最初の1.6の二乗の速度で切手貼りができるようになったとそうです。

そこから「1:1.6:1.6(二乗)の法則」と名付けたそうです。

上達、成功のコツは、

 @上司、師匠、メンターを見つける
   ↓
 A真似る
   ↓
 B効率が上がる
   ↓
 C自分で創意工夫をする
   ↓
 D自分のものになる  【1:1.6:1.6(二乗)の法則】
   ↓
 『 成 功 』

「真似る+創意工夫 で自分のものにする」

この文は、小山政彦さんの「へえ、儲かる会社はこんなことをやっているだ!」より引用しました。

人気blogランキングへ



posted by すうじやさん at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 方程式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

戦略方程式

[目的」 = [ターゲット]
× [ターゲットに対して意図する行動]


 この方程式の、意味は、「しかるべきターゲットに対して、こちらが意図する行動をとってもらうことで、目的が達成される」ということです。

 戦略とは、ターゲットとなる人に作用してはじめて、結果を生み出すものだということを示唆していることが、この方程式の最も奥深いところです。

この方程式は、下記より引用しています。
もっと、詳しくは、下記を参照して下さい。

MarkeZine http://markezine.jp/
相似形”で考えよう!マーケティング脳を鍛える10のレッスン
東急エージェンシー 神通 靖彦
http://markezine.jp/a/article/aid/1369.aspx
posted by すうじやさん at 07:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 方程式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

OLたちの合コン勝利の方程式

Livedoor Newsに掲載されていた
「OLたちの合コン勝利の方程式」です。

≪方程式≫
 1.待ち合わせはモー娘の法則で
 2.司会塔のサインで一斉に動く
 3.ソノ気にさせる写メール作戦

終業後に会社のロッカールームで勝負服に着替えるなんてのは当たり前。OLたちが合コンにかける熱意はすさまじい。あの手この手を繰り出してモテることに情熱を傾けているのだ。計算ずくとわかっていてもハマってしまいそうな(秘)テクニックを暴露してもらった。

●待ち合わせはモー娘の法則で

「合コンは最初が肝心。第一印象でその後の盛り上がり方が決まる」と断言するのは、週に2回の合コンをノルマにしている自称“合コン女王”のOL、佳苗さん(仮名・28歳)だ。

「人数は男女4、5人ずつがベスト。女チームは別の場所で集合して、必ず全員がそろってから待ち合わせ場所に向かいます。モー娘もそうだけど、一人ひとりは大したことなくても数人が一斉に並ぶと迫力が増して実物以上に華やかに見える。これが“合コン・モー娘の法則”です」

 集団効果でおのおのの美人度がアップするというわけだ。

「照明も重要。ほの暗い店だと2割増しで美人に見える。店を決める時は、美女に見える照明かどうかが最優先。普段からリサーチし、効果的な店を指定するんです」(佳苗さん)

●司会塔のサインで一斉に動く

 今年に入ってすでに30回以上の合コンに参加したという理衣さん(24歳)は「勝ちコン(合コンで勝つこと)に必要なのは連携プレー」と語る。

「合コンは時間との闘い。1分たりとも無駄にできません。あらかじめ司令塔的な役を決め、場が停滞したら司令塔がサインを出す。すると、女性陣は羽織っていたジャケットを脱いでノースリーブ姿になるなど、男の目を引きつけるアクションを起こします。アップにしていた髪をほどくなんてのも効果的です」

 女たちが一斉に脱ぎ始めたら挙動不審だと思うが、理衣さんによれば「確実に食いつきがよくなる」そうだ。

●ソノ気にさせる写メール作戦

「合コン終盤は接近戦で一気に距離を詰めます。たとえば“写メール撮ろうよ”と誘って、撮影した画像を隣からのぞき込む。そのとき、さりげなく胸を押しつけるのがミソ。写メールはメルアド交換のきっかけにもなります」(佳苗さん)

 ちょいエロ作戦はまだまだ続く。

「マジコン(気になる男がいる合コン)の場合、フィジカル攻撃は欠かせません。軽く肩に触れることから始めて、最後は少し長めに膝に手を置いてみる。体温が伝わるくらいのボディータッチで余韻を残すんです。“ひと口ちょうだい”とドリンクを横取りして、間接キスを連想させるのも手」(理衣さん)

「ヤレるかも」と期待してしまいそうだが、その日のうちにホテルへ行くことはないそうだ。

「簡単に体を許すと安く見られる。じらしてナンボですよ。別の合コンでもっといい男に出会う可能性もあるしね」(佳苗さん)

 チームワークと頭脳プレー、フェイント術に接近戦での強さ――。女たちの必勝テクには学ぶべきものがある。オシムジャパンにもぜひ見習って欲しいものだ。

【2007年6月16日掲載】


『もてる男の絶対法則』〜モテ男ノート〜

これさえ知れば必ずモテる42の法則 (メールカウンセリング・サービス有)

恋愛カウンセラーあづまやすしの【ココヘル】女と男の心のヘルス−癒しの心理学


ラベル:方程式 合コン
posted by すうじやさん at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 方程式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。