2011年05月31日

節電で扇風機が昨年の10倍の売上【東芝F-LN7】

震災後の節電ブームの影響で、エアコンを使わずに涼しくできる

リーズナブルなアイテムにニーズが集まっている。

リビング扇風機では、1万円以下の扇風機が人気だ。

昨年の10倍の売上となっている。

室内の温度と湿度を検知して自動調節する機能を備えた

東芝F-LN7

が人気で品薄になっている。


【F-LN7-H】 東芝 リビング扇風機(リモコン付)

posted by すうじやさん at 05:39| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

アウトプット

インプットした情報をどれだけアウトプットできるか!

アウトプットすることで、更にインプットが増す。

興味あるアウトプットがビジネスになれば最高だと思う。

どんどんアウトプットしていきたいと思う。

アウトプットすることで、又、新たな発見があるかもしれない。

出る金を増やしたかったら、入る金を増やさなければならない。
posted by すうじやさん at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

おもしろレシート

おもしろかったレシートを紹介します。

 近くのスーパーで、

  Pascoの”サンドロールつぶピーナッツ入り

を買った。

 レジを済ませて、レシートを見て、びっくり!

 そこには、

 ”サンドロール千葉

と、印刷されていた。

 千葉は、落花生の産地だからであろう。

ちなみに、一緒に買った、”サンドロール小倉&マーガリン”は

レシートには”サンドロール小倉”となっていた。

なんか、ちょっとほほえましい感じがした。
タグ:一般
posted by すうじやさん at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

後ろ向きの仕事


 6月も20日になり、3月決算も会社は、第一四半期決算見込を出しているのではないでしょうか?

 儲かっている会社は、見込を出さなくてもいいでしょうが、予算未達の会社は、そうはいかないのではないでしょうか?

 上期、年度末よりは、ましかもしれませんが、四半期決算をする様になってからは、余分な仕事が増えています。

 最近、特におもうのですが、見込数字を出すことは、非常に工数がかかっているのです。非常に後ろ向きの仕事をしていると思います。

 この工数をお金を稼ぐ方に持っていけば、会社も儲かるのではないでしょうか!?

posted by すうじやさん at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

今日から予算に縛られる!

今日から新年度が始まった。

又、1年間予算の重圧に悩まされる人も多いと思う。

我社では、部単位の予算は今月中に作成することになっている。

その予算を作成するのは、私である。

会社のH19年度予算、各事業本部の予算までは、3月に出来ている。

そして、部の予算が出来ると、営業個人の予算が作成される。

1年間、予算に縛られる生活が始まる。

事業計画から資金繰り・予算管理まで作成できます。経費を個別に入力、売上を項目別に入力、支払を支払い先別に入力等の作業を行..



posted by すうじやさん at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

数字と仕事?

久しぶりのブログです。ちょっととぎれていましたが、又、再開します。
今度は続くように努力します。

私の仕事がら、数字に接する機会が非常に多いのです。
まず、予算管理、見込報告、予算差異分析、前年対比、四半期対比など、
原因分析と予測を行っています。

上期が終わり、今は、第3四半期見込、下期見込を毎月報告をしています。

この様に数字を扱うことが多く、数字へのこだわりをこれからもブログに書いていきます。
posted by すうじやさん at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

なぜ、起業を思い立ったか?Part.2

すいません。実は、未だ起業はしていません。

起業を目指して準備中です。

なぜ、”計数管理”かというと、私は、企業で、事業部門の予算管理、予実管理、実績分析、決算見込などに携わっています。

こう言う部門は、大企業では専門部署を持つことは出来きますが、中小企業では、その様な金銭的余裕も無く、又、その様な人材も不足してます。

ならば、この様な部門を”アウトソーシング”で請け負うことは出来ないだろうかと思い、起業を考えるようになった次第です。

その為に、本当に、ニーズがあるのか?
会計士さんでさえ仕事にあふれていて、経営コンサルタント分野にも進出してきている現実からすると、競合が多いのかと思っています。

これから、本当にニーズがあるのかリサーチしていくつもりです。

posted by すうじやさん at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

計数管理とは?

計数管理とは、何かと言うと、予算進捗、決算見込、実績分析を行うことです。

実態を把握しなければ、対策は打てません。

実績から傾向を把握し、対策を立て実行する手段を見つけることが出来ます。

posted by すうじやさん at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

世の中には数字がいっぱい!

世の中には、数字がいっぱいあります。

サラリーマンの中にも、予算、実績等毎日、毎月数字を追いかけている人も多いのではないでしょうか?

数字に押しつぶされたり、数字に喜んだり、いろいろあるでしょう?

数式や、数値化することで、より説得力がましてきます。

サラリーマンの計数管理、予算管理、会社の数字を初め、人生のいろんな場面で使われている数式をブログで語っていきたいと思っています。



posted by すうじやさん at 01:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。