2008年01月14日

原因と結果の法則

 「人は誰も、内側で考えているとおりの
 人間である」

 「人間は思いの主人であり、
   人格の製作者であり、
    環境と運命の設計者である」


すべての結果には、内なる原因がある。
それは、自分自身の中に存在する。

心の中の思いが人を作る。
自分自身を正しい方向にコントロールしなければ、
大きな成功はつかめない。

自分を好きになること。
人生の目標を持つこと。
穏やかな心で生きること。
気高い夢を見ること。

これは、今から100年前に、ジェームス・アレンが、
著書『原因』と『結果』の法則で書いている。




↓ランキング!気軽にポチッとお願いします!
人気blogランキングへ
posted by すうじやさん at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。