2010年02月05日

“愚痴らない”人生を送ろう

まわりにこう言う人はいませんか?

口癖のように、
「内の会社だから、しかたない。」
「〇〇部は、ちゃんとしない。」
「言ってもしてくれない」
この様に、自分の会社や、部署を批判する人。

「こっちは、ちゃんと指摘しているのに、言った通りにやっていない。」
陰や会議終了後に文句を言う人。
何事においても、被害者意識を持つ人。

すぐに、評論家のように批判する人。

頼みごとをすると、いやそうな顔をする人。
めんどくさがる人。
電話を切った後、愚痴を言う人。

すぐ愚痴る人や、文句を言う人は、“愚痴る人生“や”文句を言う人生“が、潜在意識の中に刻み込まれており、無意識の内に、何事においても愚痴ったり、文句を言ったりする事が意識付けられている。

言っている本人は、自分が正しいと思っているが、周りで聞いているのは、耐えられない。
注意しても直らない。
自分を変える努力が必要である。

人は、なかなか自分を変えることができない。
なぜ、変えられないのか?


石井裕之さんの
人生を変える!「心のブレーキ」の外し方

によると、

”潜在意識”
が関係あるそうだ。


潜在意識は、「現状を維持しようとする」そうだ。
だから、禁煙ができない。ダイエットができない。ジョギングが続かない。
これは、すべて潜在意識がブレーキをかけているのだそうだ。
そのためには、潜在意識に対して、“変化した自分が現状なのだ“を意識づけることだそうだ。

私自身も、悪しき習慣を潜在意識から無くして、人生を成功させたい。

posted by すうじやさん at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140270229

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。